チャネリング

ブロック解除をやりすぎてはダメな理由とは?

少女
photo credit: VinothChandar via photopin cc

いながき@ありがとうです。

多くの人がブロック外しとか、ネガティブを見つめていますが、大半は無駄です。

どうしても、大きなものがあって最初の一歩が踏み出せないときは、ブロック解除も必要だと思っていますが、不要なものまで必死になって外すのは意味がありません。

不必要なものだけ外すようにすれば、時間も少なくて済みます。
ブロック外しに意識が向きすぎると、引き寄せの法則が発動して、嫌なことばかりおこるんですよね。

じゃあ、どうするの??

となると、主観を変える方法を覚えることをお勧めします。手法はいろいろありますが、最も強力なものはNLPでしょう。

そうでない場合は、『笑う』ことを習慣にしてください。

それだけで変化します。笑う門には福来たるって言います。

最近、スピリチュアルもおかしくなっているので、まず、普通にできることをしてください。そうしないと損します。

何でもお金払ってやるべきではないです。

いろいろ吟味して、これなら時短になるなぁとか、学びがあると思えたらそれは受ければいいです。

まず『笑う』、これをやってみましょう。



笑いはリラックスです。身体が緩んでくると、リラックスして感じることができるようになります。

チャネリングスクールとかに行くと、良く瞑想とかして、心をリラックスさせてくれます。

原理的は、これがあった方がやりやすいからです。

それでもチャネリングができない人がいます。簡単に分類してみます。


1.みるのが怖い、怖いものと繋がりたくないという拒絶系

2.自己価値が低く、自分には出来ないという前提系

3.やり方や考え方、世界観がそもそも間違っている勘違い系

4.普段から脳のその部分を使っていない準備不足系

5.目的や聞きたいことがなく憧れだけの、無欲系

6.出来ていても出来てないと主張する、否定系

どれか一つでも当てはまるとやりにくくなります。

それぞれ解決していく方法はありますので、それをすればいいです。


できないことにフォーカスせずに、できるためにはどうするか? を考えましょう。

-チャネリング
-