チャネリング

チャネリング講座の選び方とは?

2014/10/03

宇宙

photo credit: CEBImagery.com via photopin cc


いながき@ありがとうです。

チャネリング講座やコースに興味を持っている方は多いと思います。日頃からヒーリングやエネルギーワークをやっていて、メッセージを受け取ることが増えてきた。セッション中に、メッセージを受け取る方も多いです。

相手や自分のブロックを解放していくと、より多くのメッセージを受け取るようになっていくこともあります。

人によっては、そのスピリチュアル観から、天使や高次元の存在と繋がることもあります。
また、人によっては相手の中をリーディングすることができるようになり、カウンセリングが進むとか、インナーチャイルドがわかってしまうということもあります。

そう言った能力は、実践的な体験の中で獲得していくこともできますし、チャネリングに特化した養成講座を受講して取得することもできます。
そう言った講座の多くは、既にできる人が行っている講座で、概念はあれど、理屈がきちんとしていない場合が多いでしょう。
基礎講座で簡単なチャネリングを学び、上級講座でいろいろな存在と繋がることを学習する場合もありますが、大抵は、対象が違うくらいですから、繋がってしまえばつなぎ先を変えればいいと言うことになります。

簡単な方法としては、レイキセミナーで、レイキマスターくらいまで行けば、一手の条件が揃うのでチャネラーになりやすいです。

多くの人に言いますが、本質がわかればバリエーションは想像力です。

チャネリングの能力は、本来誰でも持っているとされています。
当たり前なのですが、特殊能力でない以上、身体の使い方、意識の使い方です。
できない方の大半は、意識の使い方に問題があります。

自分自身で練習するときも、気軽にやればいいのですが、できないと焦ってしまったり、諦めてしまったり。
その気持ちが、五感を閉じてしまうのでできないことになりがちです。

また、宇宙観や世界観をきちんと持たないと、ズレていてうまくできません。
もちろん、そう言ったものを押しつけるわけではないので、御自身の世界観と組み合わせてあなたの世界ができていきます。極端な思想があれば、それに引っ張られるのでナチュラルではありません。人は先入観を外すことがとても大変な生き物ですからね。

いろんなスクールの講師の方がチャネリングを教えていますが、原理はそれほど複雑ではありません。
原理説明なしに、繋がってくださいとか、受け取ってくださいなんていわれても、それでできるのは講師と同じような感覚をお持ちの方だけです。

チャネリング能力習得希望の場合は、説明があるところをお勧めします。

-チャネリング
-,