どんな人生を描くかです。

チャネリング

サイト管理人です。

知らなかったことを知ることになったり、できていることに気がつくと、できると世界は広がります。

チャネリングができること自体は通過点で、その先にどんな人生を描くか、なんですよね。

スキルには、要素があります。要素を実行するだけの素地が必要です。

素地がなければそこから作ればいいです。

絶対的に作れない素地なら、他のことをするしかないです。

良く言いますけど、黄色人種は、白人種にはなれないです。

用語の定義を変えることはできるかも知れないけど、厳然たるものがあります。

でも、単なるスキルの大半は、練習によって作られます。

天然の人は最初からできたというけれど、生まれてからの違和感があるし、環境がそれを許してくれたからできるだけです。

子どもの頃、いろいろ見えたのに見えない人は、見てはいけない暗示がかかっているだけ。

外せばいいです。

必要なのは、ちょっと自分を変える勇気くらいかなぁ。