占い師とか

未分類


サイト管理人です。
世の中占い師が増えています(笑)
一応、私も占いはできますが、メインじゃないですね。ついでに見るくらい。
そもそも30年くらい前に自分で引いた命式に従って生きているので(笑) 人生のタイミングは予定通りです。
さて、最近、占いブームもあるし、ちょっと前のお教室ブームもあって、にわか占い師ってのが多いです。
でもね、占い師って恐いんです。
洗脳されるとかそう言う意味ではなく、軽く発した言葉を頼りに生きている人がたくさんいるから。
私が学校に行っていたときに、クラスの大半の人は占い師にならないって言ってました。
人の面倒はみたくないんですよね。
しかし、今は何でも仕事にしようってところで、簡単になれるのが占い師です。
なんの資格もいりません。酷い人なんか、私のところにPC持ってきてこれで占えます。
って命式出して、解説読んでくれました(爆)
勉強したんですか? って聞いたら、嫌、これで出るから~ って。(ぉぃぉぃ)
そう言う方法もあるので、誰でも占い師になれるんです。
私も売らないソフトは作るけど、解説は一切入れません。
勉強した人でないと読めないようにしています。
まぁ、ソフトを使ってでも、本を使ってでも、結果に繋がれば良いんですが、
大した人生経験もなく、人と接する機会も少ない人はお金取ってやっちゃ行けません。
職業的にやっていれば1年で4桁は軽いと思うので、それくらいなら良いんじゃないかとも思います。
参入障壁が低い分、本人の努力が問われる世界です。
そして、これが重要です。
占いに来る人は間違いなく、運が悪いです(汗)
思い通りにならなくて、迷ってるから、決めてもらいに来るんです。
何でも思い通りな人に迷いはありません。
むしろ、占いなんかでケチはつけて欲しくないので避けるくらいです。
だから、占い師は運の悪い人と接して揺れない状態をキープしないと行けません。
占いとしてやっている人は、この辺が緩いです。
運命を学問として捉える場合(実際は学問でもないと思いますが)、運命の理屈がその人の哲学になります。
その占術を選び、信じられるから、できるわけですしね。
哲学のある人はブレない(信じられている間)ので、運の悪い人が来ても処し方が明らかです。
にわか占い師に多いのは、カードの意味を覚えた、星の配置の意味を覚えた、記号の意味を覚えた、そういう人です。
これは占い本でできる限界だと思いますが、それでは弱いです。
個性もなく、混ぜモノ(他のヒーリングとか、複数の占い)で誤魔化すしかありません
なぜそうなるのか、基本原理(意味以前の理屈)を学んでないと、薄っぺらいことしか言えません。
理由がわかってませんからね。
薄っぺらくても、運の悪い人を相手にするので(当然理解力もありません)、何とかなる場合もあります。
また、自分の病歴を一生懸命アピールしている占い師がいますが、そう言う人は信用なりません
共感をアピールしたいのかな?
普通の人が成功した系の神田商法なら、苦労→成功で、一般人はイメージしやすいですが、
病気(特に精神的弱さ)→まだ引きずってます系 で占い師って言われても行きたくないです。
最近、TVを見ていても、見せなくても良いところをアピールする見苦しい人がいますが、それと同じです。
人前に立つ、ステージに立つなら、隠すべきところがあっても良いんです。
どんなに辛くても、ニッコリしてる人の方が好感持てます。
あなたはどんな占い師に見てもらいたいでしょう?
どんな占い師になりたいでしょう?