瞑想はほとんど無駄。

未分類


サイト管理人です。
ほとんどの場合、我流の瞑想は無駄です。きちんとした瞑想になりません。
瞑想をするなら、[適切な先生に師事すべき]でしょう。
きちんとした瞑想は価値があります!
もっとも、そう言う先生は少ないですが・・・
さて、それではどうするか?
私は瞑想はしません。必要ありません。
もし、瞑想の先にあるモノを求めるなら、手段として選択する可能性もありますが、目的を持っていません。
だからやらない。
これは痩せたいから、ダイエットすると同じ考えですね。痩せる必要がなければダイエットはいりません。
どうしても瞑想をすると言うなら、目的を明確にしましょう。
神秘体験がしたいとか言うのは目的にはなりません。それは主観の幻覚に過ぎませんから。
すっきりしたいなら、別の方法(例えば運動)でも十分です。
感情を整えたいならエモーションフリーEFTが圧倒的です。
感覚を研ぎ澄ませたいなら、脳をいじった方が早いです。
超能力的なものが欲しいなら、脳の使い方を学んで実践した方が早いです。
瞑想をしたら素晴らしいことがあるのか? 座っているときはあるかも知れません。
でも現実は変わりません。実際、瞑想をやっていて凄く人生で成功した人はいません。
少なくとも周りからは先生と言われますが、心が安定しているのは時間を掛けたからです。
他の方法でも心が安定するのはわかっているし、瞑想が、絶対条件ではないです。
そうなると、毎日をその瞬間を一生懸命生きて、充実した人の方が問題があろうが、楽しいんじゃないかと思います。
あなたは何のために瞑想をするのでしょうか?
私だったら、脳を調整して五感を拡張して、映像を見たり、音を聞いたりすることができます。
もっとも脳は誰にでもあり、やり方を知らないだけだから、知ればすぐにできるようになります。
イメージ力がないとか、創造力がない人は、できにくいですけどね。
瞑想には代替え手段があると言うことです。
そしてそれはメソッド化されるべきもので、NLPなんかはそれにも充当できます。
より効率を求めるなら、ちょっとの方法論で、何年分も得した方がいいんじゃないかと思います。
自分が何十年も回り道をしたので、特にそう思います。
気功だって長年の練習が必要な風に言われますが、レベルを下げてちょっと使うくらいなら、ものの数分です。
今まで信じられてきたことを疑って、分解、再構築してみましょう。
新しい発見がありますよ。
やり方が分からない人であれば、私と話をすると世界は開けるかも!
いろんなことを見聞き実践して、役に立つことをサクッとやってます。
minagaki.com