Menu
Close 

   

どの講座を受ければいいのか?(最短ルートを探せ)

 

この記事を書いている人 - WRITER -
サイキックジャパンの開設者です。以前はスピリチュアル的なことを教えたりもしていましたが、現在はその分野から撤退して、原理を時々教えます。主に、セラピーの開発と普及を行っています。


サイト管理人です。
サイキック系の講座が3月でいったん終了します。
先日のサイキック飲み会(?)でも、ほとんど思い通りになります~!っていう人が増えてました(^^)v
そこで、サイキックへの最短ルートを書いておきます。
1.ゴールを明確に。
これはとても重要です。チャネリングをしたいならそのイメージをしっかり持たないと、
できているのにさらに講座を受けまくることになります。
2.本当に必要なスキルを手に入れること
チャネリングとかサイキックの講座をやっていると、それしか受けない人がいますが、それでは難しいです。
もちろん、以前やっていたような1年コースとかなら、それでもいいのですが、最近はそういうのははやらないのでフリーチョイスで受けることが多いと思います。
いわゆる単発ですね。
サイキックの理屈を知らないで受けると無駄なものばかり受けさせられます。
必要なものだけでいいと私は言いますけど、何度も受ける人はいますね(私のところは再受講が安いこともあります)。
感情やネガティブ思考にとらわれている人はそれを解放する技術は持っていた方がいいです。
人として恥ずかしいと思っている人はそれをやめる必要があります。
まともに考えることができない人は考える技術が必要です。
体の使い方がわかっていない人はその技術が必要です。
感覚の操作がわかっていない人はその操作方法を覚えましょう。
概念が偏りすぎたスピリチュアルな人は現実的な考え方を学びましょう。
頭が固い人は柔軟な発想を学びましょう。
立ち位置がふらついている人は、立ち位置をしっかりさせる軸を作りましょう。
経験値の少ない人は経験できる場所を手に入れましょう。
常に問題に目を向けましょう(自分のはすぐになくなるので他人の問題でOK)
サイキックの原理は単純です。3ステップでできます。
でも、上記の不足分が補えれば、という話です。
相手の問題をノーヒントで言い当てたり、ちょっとした精神作業で相手を変えることは、自分の人生の価値を変えます。
数日で習えるもので、すべては無理ですね。
必要なものは人によって違います。
今まで学んできたことがあるでしょう。
元から出来ることもあるでしょう。
スタートは人それぞれ違います。
それを理解して必要な部分を補えば最短ルートです。
残念ながら、あなた自身がまだサイキックでないなら、自分で判断は出来ません。
私の講座は、人の在り方を問います。
ダメな状態でも勉強して実践することで自然と周りの人のことを考えられるようになります。
周りの人と共存していくのが当たり前に考えられるようになります。
そこから幸せのへの道が始まるんですよね。
 

この記事を書いている人 - WRITER -
サイキックジャパンの開設者です。以前はスピリチュアル的なことを教えたりもしていましたが、現在はその分野から撤退して、原理を時々教えます。主に、セラピーの開発と普及を行っています。
 

Copyright© Psychic-Japan , 2017 All Rights Reserved.