Menu
Close 

   

自分と対話することを憶えれば、チャネリングは容易い。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
サイキックジャパンの開設者です。以前はスピリチュアル的なことを教えたりもしていましたが、現在はその分野から撤退して、原理を時々教えます。主に、セラピーの開発と普及を行っています。


M.INAGAKIです。
何かと対話したい人は、まず自分と話ができるといいです。
自問自答とはちょっと違います。
チャネリングに必要な練習方法は3つだけです。
この3つは心理的に広く認知されているモノです。
フォーカシング
エンプティチェア
催眠(トランスに入るため)
グーグルで引けばすぐに出てきますし、心理学とかセラピーの類です。
ですから、チャネリングよりも簡単にできます。
オーラを見る練習のときに、一度、蛍光灯などをみて残像を見ることがあります。
それは完全にオーラではありませんが、雰囲気は近いです。雰囲気を体験するために練習です。
チャネリングも上記3つをやってみると簡単に雰囲気はわかります。
金曜日に、久々の仕事でフォーカシングのセミナーを開催します。
良かったら参加してみて下さい。この日だけで全部できちゃうかも。
 

この記事を書いている人 - WRITER -
サイキックジャパンの開設者です。以前はスピリチュアル的なことを教えたりもしていましたが、現在はその分野から撤退して、原理を時々教えます。主に、セラピーの開発と普及を行っています。
 

Copyright© Psychic-Japan , 2017 All Rights Reserved.