スピリチュアルの人は意味を着けすぎて妄想しすぎ

未分類


サイキックジャパンの管理人です。
スピリチュアルな人は考え直しましょう。
あらゆる物事に意味を与えて解釈する。これは人が良くやることですが、過剰である場合、迷路です。
適切な範囲で考えられないと、まわりの人はついて行けません。
○○の存在が守ってくれる。信仰ですから構いませんが、押しつけはNGです。
そう思っていない人は、守られたとは感じません
盲信すれば、それは押しつけになり、正常ではありません
人間関係は、バランスです。
やり過ぎは全てを失います。
大して効果のない物まで、信じなければならない(場の空気)と思い込まされて、認知的不協和に陥ると、自分を曲げることです。
自由な自分になんてなれません
その仕組みを知るべきです。
スピリチュアルに疲れた人がたくさん私のところに来て、当たり前の話を聞いて納得します。
物事は当たり前に考えてOKなんです。
奇跡は、本当に確率が少ないから奇跡なんです。
何でも奇蹟級の意味づけをする時点で、自分たちがおかしいことに気がつきましょう。
私は奇蹟級の技術を当たり前にやりますけど、それは当たり前であって奇跡ではありません
チャネリングや霊視なんて、仕組みがあり、生理反応です。スピリチュアルではありません
だから、誰でもできる
早くできるようになって、それで人の役に立った方が賢明です。
ブロックしていると言われて苦しむ必要はありませんやりたくないだけです。
無理はしない自然にやればいいです。
mixiページよろしくお願いします。
http://page.mixi.jp/view_page.pl?page_id=52105