継続は力なりです。自分の感覚を鍛えるには楽しみながら続けること。ピンチに立つことです。


サイキックジャパンの管理人です。
サイキックを身につけるのは、自分の感覚を身につけることです。
だから、実際にやってみないとわかりません。
他人がやって自分ができるようにはなりません
自分でやるんです。
頭で理解することも重要な要素ですが、使えるようになるには楽しみながら続けることです。
特に、ピンチに立ったとき、今まで使ったことのないような感覚を使うことになります。
実際に人に対応していると一気に感覚が開くことがあります。