Menu
Close 

   

人間は意味をつけすぎる。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
サイキックジャパンの開設者です。以前はスピリチュアル的なことを教えたりもしていましたが、現在はその分野から撤退して、原理を時々教えます。主に、セラピーの開発と普及を行っています。


サイキックジャパンのいながきです。
人間は何事にも意味をつけすぎます。
もちろん、必要な場合もありますが、それが一人歩きして無駄な観念を生むこともあります。
どうしても、意味をつけたいなら、なるべく客観性のある意味を探すことが大事です。
人の感じ方は主観です。誰が見て同じ意味でなければ、それは自分の中だけにしておきましょう。
そうしないと、考えない人たちは勝手に巻き込まれて、ちょっとうまくいかなくなります。
人は考えることが重要です。考えることによって脳は能力を上げていきます。
使わなければ退化し、格差が広がるだけです。

この記事を書いている人 - WRITER -
サイキックジャパンの開設者です。以前はスピリチュアル的なことを教えたりもしていましたが、現在はその分野から撤退して、原理を時々教えます。主に、セラピーの開発と普及を行っています。
 

Copyright© Psychic-Japan , 2017 All Rights Reserved.