恋愛のポイントとサイキック


サイキックジャパンの管理人です。
サイキックを披露する機会が多いですが、相手の気持ちを動かすこともできます。
こういうとよこしまな感じで使われると困るのですが、こうです。
人間は、考えているようで考えていません
なんとなくその場で最良の回答をします。
考えていると思っている人でも、条件にあったベストの選択をしているに過ぎません。
この選択は何によって行われるでしょうか?
多くは情報に基づきます。だから、一定の判断ができるはずです。
しかし知らないことについてはどうでしょう? 
十分な情報を持ち得ないとしたら、その人は可能な限り考えたり、感を頼ったりします。
そもそも十分な情報がないので、無意識レベルを駆使してきます。
ココに割り込みます。
そうすると、その状態最良の選択をします。
つまり、状態をいじれればいい。
気功のようなアクションなしに気功同じようなことができればいいです。
無拍子ですね。
そうすると気づかれずに相手をリラックスさせたりすることができますから、思考はゆるみます。
選択もゆるみます。
思い通りにすると言うよりは、緊張をほぐして相手の本来選びたい方向を選ばせればいいです。
こうでなければならぬを、身体ごと動かしてあげるイメージです。
だから、売り込みにも使えるし、恋愛にも使えます。
ポイントは相手がオープンな身体の感じになっているかであって、それを作り出すことができます。
それだけだとNLPと大して違わないです。
それを無拍子でやるからペーシングリーディングとはちょっと違います。