スポンサーリンク

霊視でできること


サイキックジャパンの管理人です。
サイキックでできることのうち、霊視について書いてみますね。
霊視って、そこにいない人を見たりすることができます。
正しくは、エネルギーを追うのでそのものは見えません。
リモートビューイングみたいにカメラで見る感じではなくて、
そのものだけを見るような感じです。周りのものは見ません。
だから、財布の中身を当てるのは霊視ではなくて、透視です。
相談を受ける場合は、相談者が気にしている相手を心の中で思い浮かべるので、名前や生年月日を聞かなくてもエネルギーを追いかけて見ることができます。
名前や生年月日を聞いて言い当てるのは占いって言います。
トラウマはその人が一番気にしている部分なので見やすいです。
見てくださいって一番前に出してますからね。
それが見えたら、次は解消するために何をするかです。
サイキックは、情報を読み取る部分と相手の内側にあるエネルギーを変化させることができます。
このセットでサイキックセラピーは可能です。
あとは精度の問題

コメント

  1. 美香 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    素敵なことですね