ネガティブな人は、ポジティブになる必要があるが、その意志を固めないと無理。

目安時間:約 1分


サイキックジャパンの管理人です。
ネガティブ自体は、自分にとって肯定的ですので、存在を否定はしません。
しかし、ネガティブであるというのは、ほとんどが『いいわけ』です。
言い訳をしたり、逃げたりしていて、いい結果は来ません
だから、ポジティブになるという意志を固めないとダメです。
他人から見て、あなたが落ちていくのは余り関係ない(本人の意思を尊重するとも言えます)です。
余り酷くなると、できれば関わりたくないと思うだけです。
見切られる前に結果を出せないと、そのグループに居場所はありません

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
人気記事
アーカイブ